調査部からのお知らせ

平成24年度調査結果について

 平成24年11月に調査部において実施しました医療保健・介護保険制度改定に伴う調査について、ご協力を頂きありがとうございました。

 今回の調査内容において身体障害、小児領域の設問の中に不適切な部分があり、回答の掲載を控えさせていただくことになりましたことを深くお詫び申し上げます。また、三士会合同で組織されている訪問リハビリテーションネットワークの調査と同時期であったため、重複する項目については調査を実施しておりません。

 調査の結果につきましては、今後の県士会活動に役立てていきたいと考えています。

 なお、今年度は会員の動向調査を予定していますので、会員の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お詫び  報告書の内容に誤りがありましたので、訂正しました。(H25.6.20訂正)

調査結果はこちら 

H23年度調査結果について

 平成22年度末から23年度に実施しました調査について、ご協力いただきありがとうございました。調査の結果について下記の通り報告いたします。

 今回の調査では平成20年度に調査した結果から検討し、内容を深めて実施いたしました。結果につきましては、今後の県士会活動に役立てていきたいと考えています。

調査内容概要

◎自宅会員宛調査(平成23年2月):作業療法士としての活動状況について

◎身体障害領域病院宛調査(平成23年6月):作業療法士の就労状況と回復期病棟について

◎精神科領域作業療法士宛調査(平成23年7月):作業療法士の就労状況について

◎精神科デイケア施設宛調査(平成23年7月):施設概要について

◎発達障害児通園施設宛調査(平成23年8月):作業療法士の就労状況について

◎老年期領域施設作業療法士宛調査(平成23年8月):作業療法士の実態について

 なお、H24年度は4月に実施された医療、介護保険診療報酬改定後の影響等について調査を予定しています。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

調査結果はこちら 

H21年度調査結果

 H21年度の調査報告が予定よりも大幅に遅れたことをお詫び申し上げるとともに、調査にご協力いただいた会員の皆様、関係者の皆様に厚く御礼を申し上げます。

調査結果はこちら